KUMAMOTO
Messiah

♪ソリストのご紹介♪

第1回熊本メサイアシングアロングの出演者の皆さまをご紹介します♪

ソプラノ
中川詩歩(なかがわしほ)

「中川詩歩」の画像検索結果

エリザベト音楽大学演奏学科声楽専攻および同大学院修士課程修了。
パリ・エコール・ノルマル音楽院高等コンサーティスト科ディプロムを審査員満場一致の首席にて取得し卒業。またフランス・トゥール地方音楽院や多数のマスタークラスにてバロック声楽を学ぶ。
これまでに益田遙、林裕美子、波多野睦美、Anne-Marie Rodde、Nina Uhari、Jérôme Correas、Noémi Rime、Claire Lefilliatre 各氏に師事。
国内外でペルゴレージ《Stabat Mater》、バッハ《ヨハネ受難曲》《ロ短調ミサ》、ヘンデル《メサイア》など数多くソロやアンサンブルを行う。
新進演奏家育成プロジェクトにて広島交響楽団と共演。パリ中央室内楽団と共演。第19回大阪国際音楽コンクール歌曲部門Age-U部門第2位。第21回九州音楽コンクール声楽一般部門審査員特別賞及びANA賞受賞。
現在、演奏活動の傍ら合唱団発声指導や個人レッスンを行う。

メゾソプラノ
安本ゆか(やすもとゆか)

「安本ゆか メゾソプラノ」の画像検索結果

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。
東京二期会オペラ研修所第53期マスタークラス修了。修了時に成績優秀者演奏会へ出演。
これまでに声楽を工藤和美、平和孝嗣、故・毛利準、伊原直子の各氏に師事。
第321回芸大フィルハーモニア合唱定期、第8回シューマン・プロジェクトにて「ミニョンへのレクイエム」「小姓と王女」(H.M.シュナイト指揮)でソリストデビュー。その後、ハイドン「天地創造」、シューベルト「ミサ曲第1番」、ベートーヴェン「第九」、シェーンベルク「月に憑かれたピエロ」、ペルゴレージ「スタバト・マーテル」等に出演。
オペラでは二期会ニューウェーブオペラ、ラヴェル「子どもと魔法」お母さん役を始め、ビゼー「カルメン」タイトルロール、プッチーニ「ジャンニ・スキッキ」ツィータ、モーツァルト「魔笛」侍女3、ヴェルディ「リゴレット」マッダレーナ、「椿姫」アンニーナ、フローラ等にて出演。
2009年熊本県新人オーディションに合格し、同演奏会に出演。ソリスト以外にも小澤征爾音楽塾「こうもり」に塾生として参加する他、東京オペラシンガーズの一員として、東京・春・音楽祭やサイトウ・キネン・フェスティバルなどへ出演。

テノール
田尻健(たじりたけし)

関西学院大学法学部法律学科卒業。エリザベト音楽大学大学院音楽研究科宗教音楽専攻修士課程修了。フランスのオーベルヴィリエ・ラ・クールヌーヴ地方音楽院バロック声楽のDEM(音楽研究資格)を取得。
ヘンデルの「メサイア」、バッハの「ロ短調ミサ」、モーツァルトの「レクイエム」などのソリストとして様々なコンサートに出演。 Beata Musica Tokiensis、古楽アンサンブル コントラポントのメンバー、 Hiroshima Bach Soloists 主宰。

バリトン
平和孝嗣(ひらわたかつぐ)

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修士課程ソロ科修了、文化庁オペラ研修所入所(第一期生)、ウイーン国立音楽大学卒業( オーストリア政 府給費留学 `76~`79年)。 `78年シューベルト・ヴォルフ国際音楽コンクールでディプロム獲得。これまでロマン派ドイツリートを中心に、イタリア歌曲、 日本歌曲、オラトリオやオペラのアリアなどもプログラムに取り入れ 、23回のリサイタルを開催。
またジョイントリサイタル、NHKFM,「メサイア」「第九」「戴冠ミサ」「マニフィカト」「レクイエム」をはじめ、カンタータ等の宗教曲や「ファウストの劫罰」(メフィストフェレス)、邦楽との共演等、多くのコンサートにソリストとして出演。オペラでは「魔笛」(パパゲーノ、弁者)、「フィガロの結婚」(伯爵)、「ドン・ジョヴァンニ」(レポレロ)、「コシ・ファン・トゥッテ」(アルフォンゾ)、「カルメン」(エスカミッリオ、モラレス)、「泥棒とオールドミス」(ボブ)、「こうもり」(ファルケ博士)、「ヘンゼルとグレーテル」(父親ペーター)、創作オペラ「わらしべ長者」「鹿踊りのはじまり」「細川ガラシャ」等出演多数。 
`00~`01年に熊本・東京・ドイツ(4会場)で、歌曲集「詩人の恋」等“ハイネの詩によるシューマンの歌曲”、 `02~ `03年にドイツ(3会場)・ウイーン・熊本にてシューベルトの歌曲集「冬の旅」でリサイタルを開催。 `08年に熊本、`09年に東京文化会館小ホールで、“ゲーテの詩によるベートーヴェンの歌曲”とマーラーの歌曲及び歌曲集「さすらう若人の歌」で、 `13年熊本、`15年東京文化会館小ホールにて日本歌曲とドイツ歌曲でリサイタルを開催。阪神淡路大震災や東日本大震災支援コンサート等にも参加し演奏や指揮も行った。
熊本県新人演奏会実行委員・審査員、熊日学生音楽コンクール、八代青少年音楽コンクール他九州圏内での音楽コンクール声楽部門の審査も務めてきた。   柴田睦陸、原田茂生、中山悌一、R.ショルム、M.シュパルバー、H.マイノカートの諸氏に師事。
`80~`98年熊本音楽短期大学、`98~2014年熊本大学教育学部に勤務(`04~`06年附属小学校校長を併任)。   熊本県文化協会、熊本日独協会、日本演奏連盟各会員。学校法人第一学園、および国立病院機構熊本医療センター附属看護学校非常勤講師。東京藝術大学同声会熊本県支部長。熊本大学名誉教授。

    `